C123

十両茶 ジュウリョウチャ

十两茶 shí liǎng chá
十兩茶 ㄑㄧㄥ ㄓㄨㄢ ㄔㄚˊ

시량차 십량다차

Shiliang Tea

外観 外観
その他 その他

茶種
黒茶 後発酵茶 固形茶 緊圧茶
産地
湖南省益陽市安化県 Hunan 호남성安化老街
乾燥
喫茶
自然環境
以下随時更新します~
特徴
条索(外観/Appearance/모양):
呈圆柱形
円柱形=column appearance/(円柱形)

色泽(色沢/Colour/색택):
黄褐油亮
黄褐=yellowish auburn/(黄褐色)

香气(香気/Aroma/향기):
高香持久
高香=high aroma/香り高い 持久=persistent/(持続性がある)

汤色(水色/Liquor Colour/탕색):
金黄明亮
金黄=golden yellow/(金黄色) 明亮=bright/(明るく透明)

滋味(滋味/Taste/맛):
甜润醇厚
醇厚=mellow and thick/(濃厚で純粋)

叶底(茶殻/Infused Leaf/차찌꺼기):
黑褐嫩匀
黒褐=blackish auburn/(暗い褐色) 嫩匀=fine and even/(均一に若く柔らかい)
歴史
花巻茶、千両茶とも言います。
花巻茶の生産は100年余の歴史があり、花巻茶から発展しました。
清代道光元年(1821年)、陝西茶商が安化茶問屋に黒茶の仕入れを委託して、足で踏みながら梱包して澧河茶を作り、後に円柱形の百両茶に改められ、清代同治年間(1870年前後)晋商“三和公”茶商が百両茶をもとに良い黒茶を選んで重量を増加、シュロと割竹で縛って“花巻茶”を作り、重量が1000両(古秤16両、合わせて37.27㎏)で“千両茶”と称しました。円柱形、長さ5尺(166.5cm)、円周1.7尺(56cm)、楠に似ています。『安化県茶葉誌』(1990年)に、水に浸しても七年たっても芯まで湿らないと記載されています。
1958年から一時期機械で圧縮するレンガ形に改められました。規格は35㎝×18㎝×3.3㎝、重さ2㎏。
亦称花卷茶、千两茶。
“花卷茶”生产有百余年历史。由“花卷茶”演变而来。
清道光元年(1821年)陕西茶商委托安化茶行收购黑茶,踩捆成包,制成“澧河茶”。后改成圆柱形的“百两茶”,清同治年间(约1870年前后)晋商“三和公”茶号在“百两茶一的基础上,选用较好黑茶,增加重量,用棕与篾片捆压而成“花卷茶”,每支净重1000两(16两老秤,合37.27千克)称“千两茶”。呈圆柱形,长5尺(166.5厘米),圆周1.7尺(56厘米),紧实似楠木。《安化县茶叶志》(1990)载,有茶商用水试浸,历经七年茶心不湿。
1958年试用机械压制,改为长方砖形,规格为35厘米×18厘米X3.3厘米,净重2千克。
加工方法
その他
備考
内容量:350g(竹包装含長さ約23cm)