C045

九華毛峰 キュウカモウホウ

九华毛峰 jiǔ huá máo fēng
九華毛峰 ㄐㄧㄡˇ ㄏㄨㄚˊ ㄇㄠˊ ㄈㄥ

주화마오펑 구화모봉

Jiuhua Maofeng

外観(10g) 外観(5g)
外観(3g) 水色(3g5分抽出)
茶殻 その他

茶種
緑茶 不発酵茶
産地
安徽省池川市青陽県 Anhui 안휘성
自然環境
以下随時更新します~
特徴
条索(外観/Appearance/모양):
稍曲,匀齐显毫
稍=slight/(やや) 匀齊=even/(均一) 顕毫=tippy/(うぶ毛が顕著)

色泽(色沢/Colour/색택):
绿润稍泛黄
緑潤=green bloomed/(生き生きとした緑色で光沢に富む) 稍=slight/(やや) 泛黄=yellowish/(黄みを帯びている)

香气(香気/Aroma/향기):
嫩香持久
嫩香=fresh flavor/(みずみずしく優しい香) 持久=persistent/(持続性がある)

汤色(水色/Liquor Colour/탕색):
黄绿明亮
黄緑=yellowish green/(黄緑) 明亮=bright/(明るく透明)

滋味(滋味/Taste/맛):
鲜醇爽口
鮮醇=fresh and mellow/(さわやかで旨味がある) 爽口=brisk/(みずみずしい)

叶底(茶殻/Infused Leaf/차찌꺼기):
嫩黄绿,明亮
嫩=tender/(柔らかい) 黄緑=yellowish green/(黄緑色) 明亮=bright/(鮮明)
歴史
九華山の茶は唐代に始まり、北宋代に最盛期をむかえました。
清代康熙年間23年(1684年)『江南通誌』には九華山閔公墓茶は有名であると記載されています。
九华山茶始于唐,盛于北宋。
清康熙二十三年(1684年)《江南通志》:“九华山闵公墓茶,四方称之。”
加工方法
特級茶の茶摘み時期は4月中下旬、一芽一葉から開き始めた一芽二葉を摘みます。
特级茶采摘期在四月中下旬,采摘标准为一芽一叶和一芽二叶初展。
その他
備考