C145

滇紅 テンコウ

滇红 diān hóng
滇紅 ㄉㄧㄢ ㄏㄨㄥˊ

뎬훙 전홍

Yunnan Black Tea

外観(10g) 外観(5g)
外観(3g) 水色(3g5分抽出)
茶殻 その他

茶種
紅茶 全発酵茶
産地
雲南省 Yunnan 운남성
自然環境
以下随時更新します~
特徴
条索(外観/Appearance/모양):
紧结肥壮
緊結=tightly/(よりがしっかりとしている) 肥壮=fat and bold/(葉芽が大きく葉肉が厚い)

色泽(色沢/Colour/색택):
乌润金毫显露
烏潤=black bloomed/(濃い黒色で光沢に富む) 金毫=golden tip/(ゴールデンチップ) 顕露=obvious/(明白)

香气(香気/Aroma/향기):
嫩香浓郁,带焦糖味
嫩香=fresh flavor/(みずみずしく優しい香) 濃郁=heavy flavor/(香り高く濃厚) 帯=with/(帯びる) 焦糖香=caramel smell/(甘い香)

汤色(水色/Liquor Colour/탕색):
红浓明亮,有金圈
濃=heavy/(濃い) 明亮=bright/(明るく透明) 有=have/(有る) 金圏=golden ring/(ゴールデンリング)

滋味(滋味/Taste/맛):
甜醇鲜爽
甜醇=sweet and mellow/(口当りが良く甘味がある) 鮮爽=fresh and brisk/(さわやかでみずみずしい)

叶底(茶殻/Infused Leaf/차찌꺼기):
柔嫩,红匀明亮
柔嫩=tender/(柔らかい) 紅匀=red and even/(紅く形が揃っている) 明亮=bright/(鮮明)
歴史
滇紅とも言います。
1939年生産開始。民国27年(1938年)経済部所属中国茶業公司と雲南省経済委員会合資で雲南中国茶業貿易股份有限公司創建、同年中国茶業公司は順寧(現鳳慶)、佛海(現勐海)等の茶産地を調査、雲南大葉種による紅茶生産を試み、工夫紅茶生産に成功しました。
亦称“滇红”。
1939年研制。民国二十七年(1938年)经济部所属中国茶业公司与云南省经济委员会合资,创建云南中国茶业贸易股份有限公司,同年中国茶业公司派人分别到顺宁(今凤庆)、佛海(今勐海)等茶区调查,研究利用云南大叶种茶鲜叶改制红茶的可行性,经过一段时间的试验研究,工夫红茶试制成功。
加工方法
雲南の紅茶は大葉種を3月から11月中旬に、一芽二葉を主に摘みます。
云南的红茶以大叶种茶树的鲜叶为原料,采摘期为三月至十一月中旬,以一芽二叶为主。
その他
備考