鹿児島茶ゆるキャラエコバック

うかがったところによると、県内にゆるキャラが50以上もいるゆるキャラパラダイス、鹿児島県。
鹿児島県の茶産地にも4体のゆるキャラが存在しています。
茶ノミコトは霧島市の霧島大茶樹から誕生した霧島茶キャラクター。
お茶むらいは知覧の武家屋敷をイメージして誕生した南九州市のキャラクター。
わかばちゃんはお茶色の着物を着た志布志市若葉会設立40周年を記念して生まれたキャラクター。
鹿児茶丸は一般社団法人鹿児島県生産協会のキャラクター。
お茶のゆるキャラ大集合エコバッグ、可愛いです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。