お茶ホテルに泊まってみた٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

2018年12月1日に開業したお茶をテーマにしたホテル1899東京、何があるのか、ワクワク、泊まってみました♪
・レセプションでいただけのは、宇治抹茶と浮星⭐️ 新潟市の明治屋さんだけが作っている小さなあられに砂糖蜜をかけたお菓子 _φ(・_・
・ベットサイドに茶筌をモチーフにしたランプシェード _φ(・_・
・部屋着の胸に一芯二葉 _φ(・_・
・部屋に置かれた3種類の水「スパークリングウォーター」「美味しい水」「お茶やコーヒーを淹れるのに良い水」は富山県黒部産 _φ(・_・
・お部屋に置かれたオヤツは抹茶ワッフル_φ(・_・
・部屋のお茶は4種類「ぽかぽか(和紅茶×生姜)」「やさしさ(ほうじ茶)」「和み(和紅茶×レモングラス)」「狭山火入れ(深蒸し煎茶)」 _φ(・_・
・アメニティーはPelicanグリンティーシリーズ _φ(・_・
・一階のデリで食べたおやつはお濃茶ジェラートと抹茶あんみつ _φ(・_・
・緑茶の力で消臭リセッシュ _φ(・_・
・7:00〜10:00朝食はオーダー式ブッフェ 国産小麦100%使用のプルマン抹茶とプルマン竹炭を _φ(・_・
~2019年5月9日facebook記事より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。