シクロ その2

実際シクロには憧れていたので、乗せてもらえたのは嬉しいことでした。
シクロに乗って風に吹かれ…というよりも、よろよろと走るのはこっちが重いせい?とお兄さんの体力を疑わずにはいられませんでした。
たしかにお兄さんのふくらはぎは私よりもよっぽど細かったですが、お仕事なんだから頑張って下さい!(2011-10-26)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。