白沙渓茶廠

湖南省白沙渓茶廠

湖南省白沙渓茶廠

旧湖南省白沙渓茶廠

湖南省白沙渓茶廠出八証

1939年、湖南省茶葉管理局が成立。日本九州大学農学博士課程に派遣されていた彭先澤が安化江南で黒磚茶の実験を行った、その時の実験加工基地が今日の白沙渓の前身にあたります。
1941年、磚茶廠は建設庁直轄となり、湖南省磚茶廠と名付けられました。
その後茶廠の名前は何度か変わりますが、現在七十数年の歴史を有する安化磚茶の発祥地として確固たる位置にあるのが、湖南省白沙渓茶廠股份有限公司です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。