スリランカ菓子ラルー

スパイスガーデンのラルー

スパイスガーデンのテーブル

ダージリンのガネーシャ

マカイバリ茶園のガネーシャ

スリランカの古都キャンディ近くのスパイスガーデンでランチをした時に出て来た丸々したお菓子。何ですかと聞いて、ラルーと返ってきて、どんなお菓子なのか宿題となっていましたが、今春のインドで答えが見つかりました。
ガネーシャが大好きでよく手に持っているお菓子、ラドゥだったのです。
ガネーシャは中国から日本に渡って、日本の神様になった時、歓喜天と呼ばれるようになりました。そして、ガネーシャの好きなお菓子ラドゥは、歓喜団になりました。
3億3千万の神様がいらっしゃるヒンドゥー教で、一番人気のある幸福をもたらす神様ガネーシャはシヴァ神の息子でまず最初に拝まなければならない神様です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。