八宝茶(拼音:ba bao cha)

産地:各地
产地:各地
歴史:もともとは蓋碗をいみする「三泡台(サンパオタイ)」という名。甘粛省、青海省や新疆ウイグル自治区のイスラム教を信仰する回族が伝統茶として好んで飲んだ。八宝茶の八は、たくさんという意。8種類の薬効素材から作られるのでこの名前がついたと言われる。
历史:其实就是习惯使用的连盖的茶碗和底座小碟三件头“三炮台”。
特徴:一般的な材料は緑茶、烏龍茶をベースに、紅棗、くこの実、龍眼、菊花、ドライフルーツ、干しブドウ、クルミ、陳皮、氷砂糖など材料を蓋碗にいれて湯をそそぎながら飲む。
特征:一般八宝茶以绿茶叶、乌龙茶叶为底,掺有红枣、枸杞、桂圆肉、菊花、干果、葡萄干、核桃仁、陈皮、白糖(或冰糖)等。把素材装进盖碗,一边灌热水一边喝。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。