茯磚茶(拼音:fu zhuan cha)

緊圧黒茶
茶区:江南茶区
産地:湖南省益陽市、臨湘市、四川省雅安市
产地:产于湖南省益阳市、临湘市、四川省雅安市
歴史:“涇磚茶”、“伏磚茶”ともいう。かつては“官茶”、“府茶”、“附茶”と呼ばれた。原産地は陝西省泾陽で、レンガ状に緊圧して作った。夏最も暑い時期伏天に製造するものは、土茯苓の薬効を有する。かつて国が製造販売を組織、販売先を定めた。泾陽磚茶は“封”と数えられ、1封の重量は旧時の5斤、2封を竹で包んで1篦とした。清順元年(1644年)に易馬例が定められた。茯磚茶製造の歴史は300余年。1950年安化磚茶廠が手作りに成功、1956年に機械製造に改められた。
历史:亦称“泾砖茶”、“伏砖茶”,曾称“官茶”、“府茶”、“附茶”。原产陕西泾阳,经筑压成砖状,需在伏天筑制,药效如土茯苓,并曾由官方组织制造、销售,政府指定销区销售。泾阳砖每块称一“封”,每封重量为旧制五斤,每二封装一篾篓,称为一“篦”。清顺治元年(1644年)定易马例。茯砖茶制造史已有三百余年。1950年安化砖茶厂手工筑制成功,1956年改为机制。
特徴:磚面平整、稜角分明、厚薄一致、発花花普遍茂盛、特級茯磚の磚面色沢は褐黑色、普通茯磚は黄褐色で內無黑黴、白黴、青黴、紅黴等雜菌。水色は橙黄。香気は純正。滋味は特茯が醇和、普茯が純正。
特征:砖面平整,棱角分明,厚薄一致,发花普遍茂盛,砖面色泽特级茯砖褐黑色,普茯黄褐色,砖内无黑霉、白霉、青霉、红霉等杂菌;汤色橙黄,香气纯正,滋味特茯醇和,普获纯正。
加工:茯磚茶は3級4級黒茶用荒茶(黒毛茶)を原料を原料としている。荒茶篩分け(毛茶篩分)→半製品ブレンド(半成品拼配)→(蒸気沤堆)→緊圧定型(圧制定型)→菌付け乾燥(発花乾燥)。外観は長方レンガ形、規格は35㎝×18.5㎝×4.5㎝、重量2000g。
加工:茯砖茶采用三级或四级黑毛茶和改制黑毛茶为原料,经毛茶筛分→半成品拼配→蒸汽沤堆→压制定型→发花干燥制成。外形规格为长方砖形,规格35厘米×18.5厘米×4.5厘米,净重2千克。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。