巴山雀舌(拼音:ba shan que she)

扁形烘炒緑茶
茶区:西南茶区
産地:四川省万源市大巴山
产地:产于四川省万源市大巴山
自然環境:
自然环境:茶区地理环境优越,山峦起伏,植被茂密,相对湿度大。土壤肥沃,pH值偏酸,适宜于茶树生长。茶树为四川中叶群体种。
歴史:晋代常璩の『華陽国誌·巴誌』に、西周時代、巴の地に“園有芳若香茗”の記述がある。
历史:晋代常璩《华阳国志·巴志》载,早在西周时期,巴地就有“园有芳若香茗”的记述。
特徴:外観は扁平匀直、緑潤顕毫。水色は黄緑明亮。香気は栗香高長。滋味は鮮爽回甘。茶殼は嫩匀成朶。
特征:扁平匀直,绿润显毫,汤色黄绿明亮,香气栗香高长,滋味鲜爽回甘,叶底嫩匀成朵。
加工: 特級雀舌は清明節前後、1~2級茶は穀雨前後に摘む。
開き始めた一芯一葉から一芯二葉の摘採→生葉の静置(攤放)→加熱による酸化停止(殺青)→軽揉捻成形(理条整形)→白毫顕著化(提毫)→一次乾燥(初干)→散熱(攤晾)→あぶり乾燥(烘焙)。
加工:特级雀舌要求鲜叶在清明时节采制,谷雨后采制一、二级茶,标准分别为一芽一叶初展和一芽一叶或一芽二叶初展,经摊放→杀青→理条整形→提毫→初干→摊晾→烘焙制成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。