千両茶 センリョウチャ

千両茶 センリョウチャ

千两茶 qiān liǎng chá
千兩茶 ㄑㄧㄢ ㄌㄧㄤˇ ㄔㄚˊ
첸량차 천냥차
Qianliang Tea

♦茶種:
黒茶 後発酵茶 固形茶 緊圧茶
♦産地:
湖南省益陽市安化県 Hunan 호남성
♦特徴:
条索(外観/Appearance/모양):
呈圆柱形
円柱形=column appearance/(円柱形)
色泽(色沢/Colour/색택):
黄褐油亮
黄褐=yellowish auburn/(黄褐色)
香气(香気/Aroma/향기):
高香持久
高香=high aroma/香り高い 持久=persistent/(持続性がある)
汤色(水色/Liquor Colour/탕색):
金黄明亮
金黄=golden yellow/(金黄色) 明亮=bright/(明るく透明)
滋味(滋味/Taste/맛):
甜润醇厚
醇厚=mellow and thick/(濃厚で純粋)
叶底(茶殻/Infused Leaf/차찌꺼기):
黑褐嫩匀
黒褐=blackish auburn/(暗い褐色) 嫩匀=fine and even/(均一に若く柔らかい)
♦歴史:
花巻茶、千両茶とも言います。
花巻茶の生産は100年余の歴史があり、花巻茶から発展しました。清代道光元年(1821年)、陝西茶商が安化茶問屋に黒茶の仕入れを委託して、足で踏みながら梱包して澧河茶を作り、後に円柱形の百両茶に改められ、清代同治年間(1870年前後)晋商“三和公”茶商が百両茶をもとに良い黒茶を選んで重量を増加、シュロと割竹で縛って“花巻茶”を作り、重量が1000両(古秤16両、合わせて37.27㎏)で“千両茶”と称しました。円柱形、長さ5尺(166.5cm)、円周1.7尺(56cm)、楠に似ています。『安化県茶葉誌』(1990年)に、水に浸しても七年たっても芯まで湿らないと記載されています。
1958年から一時期機械で圧縮するレンガ形に改められました。規格は35㎝×18㎝×3.3㎝、重さ2㎏。
亦称花卷茶、千两茶。
“花卷茶”生产有百余年历史。由“花卷茶”演变而来。清道光元年(1821年)陕西茶商委托安化茶行收购黑茶,踩捆成包,制成“澧河茶”。后改成圆柱形的“百两茶”,清同治年间(约1870年前后)晋商“三和公”茶号在“百两茶一的基础上,选用较好黑茶,增加重量,用棕与篾片捆压而成“花卷茶”,每支净重1000两(16两老秤,合37.27千克)称“千两茶”。呈圆柱形,长5尺(166.5厘米),圆周1.7尺(56厘米),紧实似楠木。《安化县茶叶志》(1990)载,有茶商用水试浸,历经七年茶心不湿。
1958年试用机械压制,改为长方砖形,规格为35厘米×18厘米X3.3厘米,净重2千克。
♦加工方法:
原料:安化優質黒毛茶 質量等級:二級
♦備考:
内容量:一枚750g(画像はその半分)直径19cm

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。