雅安茶廠が教えてくれた蔵茶百問百答⑧

〔蔵茶とチベット仏教の関係〕
チベット仏教の門派が多くあっても、蔵茶に対する嗜好は共通しています。寺院では金尖や康磚を収蔵して、大法会盛典で雅安茶廠が製造した佛茶を開光供聖物とします。多くの寺院では蔵茶を鎮寺の宝とし、金尖と康磚は活仏やラマ僧たちが相互に贈る最上品である、寺院と布施衆間の最高の布施品も蔵茶が最も神聖かつ純潔な贈答品でした。チベット地域の寺院では特別な役職のものが蔵茶を煮出し、功徳を積んだ僧のみが蔵茶を飲む、蔵茶の布施を受ける資格がありました。
〔藏茶和藏傳彿教的關繫?〕
藏傳彿教雖然門派較多,但對藏茶的珍愛他們卻高度一緻,達成共識。許多寺院都收藏有金尖和康磚,每到大法會盛典,雅安茶廠製造的彿茶均作為開光供奉聖物,許多寺院把藏茶作為鎮寺之寶,金尖和康磚往往作為活彿、喇嘛們互相贈送的佳品,寺院和施衆布施之間最好的布施品也是布施藏茶為最聖潔的禮品,在藏區寺院煮藏茶還要有特別的職位,須有脩行好、福報好的僧人纔能享有煮藏茶、布施藏茶的資格。

〔蔵茶を常飲すると痛風を予防できますか?〕
痛風は典型な蛋白質代謝障害です。機体の代謝は絶え間なく行われ、毎日尿酸が生成されます。尿酸は体内細胞とエネルギー物質の分解時生成される廃棄物で、尿酸排泄が滞ると尿酸量過多となり、痛風を患うことがあります。
プリン体は一種の低分子化合物で、エネルギー物質(蛋白質、脂肪など)から分解生成されます。プリン体は肝臓で尿酸を合成、大部分の尿酸は腎臓を通って排泄され、一部分が大便や汗として排出されます。
痛風とは即ち尿酸の排出不順です。蔵茶は弱アルカリ性飲料、phは7前後、蔵茶に含まれる豊富なセルロースとアルカロイドを含み、アルカリとセルロースは尿酸をまとめ大小便での排出を促します。
カフェインには強力な利尿作用を持ち、腎臓血管を弛緩させて肝臓の血流を増加させます。腎糸球体の濾過速度が増すことで腎臓小管の尿酸再吸収を抑制します。
そのため蔵茶を飲むことは痛風を制御する有効な方法で、多くの痛風患者は毎日蔵茶を飲用して大いに発作頻度を下げています。
〔常喝藏茶能防治痛風嗎?〕
痛風是典型的蛋白質代謝紊亂所緻,機體的代謝一刻都不停地進行,每天都會産生尿酸,尿酸是體内細胞和能量物質分解時生成的廢棄物,如果尿痠排洩不良或者尿酸量增加過多時,就會産生痛風。
嘌呤是一種低分子化合物,是由能量物質(蛋白質,脂肪等)分解産生,嘌呤在肝臟中合成尿酸,大部分尿酸通過腎臟排洩,還有一部分通過大便及汗液排出。
痛風即為尿酸排出不暢,首先藏茶是弱酸性飲品,ph值在“7”左右,藏茶中含有豐富的纖維素和生物碱,碱和纖維素可以綜合尿酸,並且促使尿酸從大小便中排洩。
咖啡碱具有強大的利尿作用,可以舒張腎血管,使腎臟血流量增加,使腎小毬過濾速度增加,並抑製腎小管對尿酸的再吸收。
所以喝藏茶是控製痛風的有效方法,許多痛風患者每天飲用藏茶後大大降低了發作頻率。

〔蔵茶を常飲すると老人性骨粗鬆症を予防することができますか?〕
骨粗鬆症は全身の骨量や骨密度が減少する現象です。骨を作る成分は加齢(女性は閉経後)によって減少し、これによって腰背部に負荷がかかり、四肢痛、椎体奇形、骨折などに見舞われてしまいます。
骨粗鬆症の原因は大きく2つに分けられます。
(1)原発性骨粗鬆症:主に加齢によって発生する骨の退行的変化。老人性骨粗鬆症、女性の更年期や閉経期にエストロゲン低下によって起こる骨粗鬆症。
(2)継発性的骨粗鬆症:糖尿病、甲状腺機能亢進症、肝腎臓機能損害などの疾病により引き起こされます。
骨粗鬆症にはカルシウム、フッ素、燐、亜鉛、マグネシウム、鉄、ビタミンKの摂取が必要です。ビタミンKは体内でカルシウム代謝に参与するため、ビタミンKの欠乏にはさらなるカルシウムを補うと良いです。ビタミンKはすでに骨粗鬆症に対する治療剤を使われています。蔵茶はビタミンK、リン脂質、チオエステル、糖脂質、トリアシルグリセロールなどを豊富に含みますが、脂肪酸は主にオレイン酸、亜オレイン酸で、全て骨粗鬆症に必須の脂肪酸であり、セファリンの重要な構成部分です。フッ素はカルシウムと合成するフッ素カルシウム化合物は骨の合成に重要な成分です。そのため、蔵茶を常飲することでカルシウム吸収を促し老人性骨粗鬆症を予防することができます。蔵茶を一定期間飲んだ高齢者は関節がスムーズに動くようになり、腰痛膝痛が改善しました。老齢患者にとって関節の退化は普遍的問題ですが、蔵茶の常飲に効果を見つけることができるかもしれません。
〔常喝藏茶能防治老年性骨質疏鬆症嗎?〕
骨質疏鬆是全身骨骼成份減少的一種現象,主要表現為單位體積中骨組織稀疏,骨礦物質和骨基質隨年齡的增加(或婦女絶經後)等比例的減少,從而使組織的正常荷載功能發生應力變化而齣現腰揹,四肢疼痛,脊樑畸形,甚至骨摺。
骨質疏鬆的原因很多,大體上分為兩類:
(1)原發性骨質疏鬆:主要是年齡增大而發生的骨退行性改變,如老年人骨質疏鬆:還有婦女在更年期和絶經期雌激素水平降低也會導緻骨質疏鬆。
(2)繼發性骨質疏鬆:主要是由一些病癥引起的,如糖尿病,甲狀腺機能亢進,肝腎功能損害或長期應用腎上腺糖皮質激素類藥物等。
骨質疏鬆應該多食鈣、氟、燐、鋅、鎂、鐵、維生素K的食物。維生素K參與體内鈣的代謝,缺乏維生素K時,補再多的鈣也無濟于事,容易骨摺,維生素K已被用作骨質疏鬆癥的治療藥,藏茶中含有豐富的維生素K和脂肪類燐脂,硫脂,糖脂,甘油三酯等,脂肪痠主要是油痠,亞油痠,都是骨質疏鬆必需脂肪痠,也是腦燐脂的重要組成部分。氟在機體中與鈣合成氟鈣化合物,對密質骨的合成極為重要。
所以,常喝藏茶可以預防和協同鈣的吸收與老年性的骨質疏鬆癥的治療。喝藏茶的老年人一段時間後會發現關節滑利很多,常見的腰腿疼痛也會隨之降低。老年患者關節退化普遍,常喝藏茶會發現奇特的效果。

〔蔵茶はなぜ高地寒冷地域のビタミン補充不足問題を解決することができるのですか?〕
蔵茶にはビタミンAが含まれています。ビタミンAは正常な視力を維持するのに不可欠な物質であり、同時にビタミンAは聴覚の維持、皮膚や粘膜の保護、成長促進などの役割を果たします。
蔵茶にはビタミンCが含まれています。ビタミンCは水に溶けやすく、茶を飲むことによって必要摂取量を補うことができます。ビタミンCは抗壊血病、免疫力増強力があり、風邪の予防、鉄分の吸収促進し、強い抗酸化剤として各種フリーラジカルをキャッチ、脂質の過酸化を抑制、また皮膚の色素沈殿を抑制します。
蔵茶中にはビタミンE、ビタミンF、ビタミンKなどが含まれています。ビタミンEは強い抗酸化剤で、アンチエイジング、美容作用、動脈硬化予防作用があります。ビタミンFは一種の亜オレイン酸で、リノレニンなど不飽和脂肪酸には動脈中コレステロールの沈殿防止、皮膚や毛髪の健康的な成長を促進する作用があります。ビタミンKはカルシウムの利用と吸収を促進します。
つまり、蔵茶によって大量の全ビタミンが補充されるため、はるか昔からチベット族が日々必要なビタミンの供給は蔵茶によって確保されたのです。
〔藏茶為什麼能解決高寒地區維生素補充不足的問題?〕
藏茶含有維生素A。維生素A是維持正常視力所不可缺少的物質,同時維生素A還有維護聽覺,生育等功能正常,保護皮膚,粘膜,促進生長等作用。
藏茶中含有維生素C。維生素C易溶于水,可通過飲茶來補充體内每日所需量(50mg)。維生素C可以抗壞血病,還有增強免疫能力,預防感冒,促進鐵的吸收,而且它是強抗氧化劑,能捕捉各種自由基,抑製脂質過氧化,維生素C還能抑製皮膚上的色素沉積。
藏茶中還含有維生素E、維生素F、維生素K等。維生素E是很強的抗氧化劑,有抗衰老,美容的作用,此外,有預防動脈硬化的作用。維生素F是一種亞油酸,亞痲酸等不飽和脂肪酸,有防止動脈中膽固醇的沉積,促進皮膚和頭發健康生長。維生素K可以促進鈣的利用和吸收。
所以,補充藏茶就補充了大量齊全的維生素,在雪域高原之蔬菜與水果,韆百年來,藏族主要依靠每日必須的藏茶來獲得維生素的供給。

〔蔵茶の微量元素〕
蔵茶から人体が正常に機能するうえで不可欠なミネラル物質元素を摂取することが可能です。人体で毎日必要摂取量100mg以上のミネラル物質を多量元素、100mg以下を微量元素と言います。現在まで、人体の健康と生命に関連した必需多量元素はナトリウム、カリウム、塩素、カルシウム、燐、マグネシウムであることが確認されています。微量元素は鉄、銅、ヨウ素、セレン、クロム、コバルト、マンガン、白銅、フッ素、モリブデン、バナジウム、錫、珪素、ストロンチウム、硼素、ルビジウム、砒素など18種があり、ミネラル物質元素は全て特別な生理学的機能があり、人体の健康に親密な関係があります。ひとたびこれら必須元素を欠くと、人体に疾病が現われ、生命に危害が及ぶことさえあります。これら元素は絶えず飲食中に供給でき、人体の正常な生理学的機能を維持することができます。蔵茶には30種近くのミネラル物質元素があり、一般的食物と比べ、蔵茶を飲むことはカリウム、マグネシウム、マンガン、亜鉛、フッ素、セレンなど元素摂取に有意義です。
〔藏茶的微量元素有多少?〕
藏茶提供人體組織正常運轉所不可缺少的礦物質元素,維持人體的正常功能需要。人體每日所需量在100mg以上的礦物質被稱為常量元素,每日所需量在100mg以下的為微量元素。到目前為止,已被確認與人體健康和生命有關的必需常量元素有鈉、鉀、氯、鈣、燐和鎂;微量元素有鐵、銅、碘、硒、鉻、鈷、錳、鎳、氟、鉬、釩、錫、硅、鍶、硼、銣、砷等18種,礦物質元素都有其特殊的生理功能,與人體健康有密切關係/繫。一旦缺少了這些必需元素,人體就會齣現疾病,甚至危及生命。這些元素必須不斷地從飲食中得到供給,纔能維持人體正常生理功能的需要。藏茶中有近30種礦物質元素,與一般食物相比,飲藏茶對鉀、鎂、錳、鋅、氟、硒等元素的攝入最有意義。

〔なぜ蔵茶を常飲すると癌予防、 抗腫瘍に効果があるのですか?〕
蔵茶は非常に豊富なポリフェノール類物質を含み、総量の70%以上を占めます。ポリフェノールは一種のポリフェノール水酸基を含む化学物質で、多種の生理活性を有しています。比較的著しいのは癌予防、抗癌、抗腫瘤です。大量の研究によって、ポリフェノールは物理(放射線、高温など)、化学(発癌物質)的要素を招く突然変異(抗突然変異)、さらには癌組織増殖抑制、癌細胞転移阻止、癌細胞のアポトーシス誘導に効果があり、癌の予防治療実験においてポリフェノールが皮膚癌、食道癌、胃癌、腸癌、肺癌などに抑制効果があると発表されました。蔵茶には人体に必要な微量元素セレンが含まれています。セレンは抗過酸化酵素主要構成物質で、抗癌、アンチエイジング、免疫能力維持作用がある癌予防抗癌の重要要素です。蔵茶中セレン含有量は5~6mg/kg、他の茶類よりはるかに多いのです。そのためポリフェノールとセレンを豊富に含む蔵茶は天然の癌予防抗腫瘤品として、常飲によって癌予防抗腫瘤効果が期待されます。
〔為什麼說常喝藏茶可以達到防癌抗腫瘤的效果?〕
藏茶中含有極為豐富的多酚類物質,占總量的70%以上。茶多酚是一種含有多酚羥基的化學物質,具有多種生理活性。其中比較顯著的是防癌、抗癌、抗腫瘤作用。大量研究錶明,茶多酚不僅可抑製多種物理(輻射、高溫等)、化學(致癌物)因素所誘導的突變(抗突變),而且還能抑製癌組織的增生,阻止癌細胞轉移,誘導癌細胞凋亡,癌癥防治實驗証實茶多酚對皮膚癌、食道癌、胃癌、腸癌、肺癌等有抑製作用。另外,藏茶含有人體所需的微量元素硒。硒是人體内最重要的抗過氧化酶的主要組成部分,具有抗癌、防衰老和維持人體免疫功能的作用,是防癌抗癌的重要因素。藏茶中硒的含量可達5~6mg/kg,比其它茶類高齣許多。因此富含茶多酚及硒元素的藏茶是天然的防癌抗腫瘤保護品,經常飲用可以達到防癌抗腫瘤效果。

〔蔵茶を飲むとなぜ喫煙の害毒を低減できるのですか?〕
国際保健機構(WHO)、イギリス癌研究基金、アメリカ癌協会が共同で完成した喫煙に関する調査によると、現在世界で10秒に1人が喫煙による疾病で死亡していると報告されています。喫煙危害で真っ先に挙げられるのはニコチンとフリーラジカル、科学者によるテストでは1本分煙を吸入すると100万のフリーラジカル(副流煙も同様)を生じ、過剰なフリーラジカルは体内で不飽和脂肪酸の酸化を誘発、過酸化脂質を生じたことがあって、蛋白質の酸化重合を引き起こします。不飽和脂肪酸は細胞膜の主要な構造材料です。フリーラジカルの発生と累積は細胞の正常機能を破壊、組織破壊を引き起こし、体内の正常な代謝に影響することによって疾病と老化を誘発します。
生物体内には多くの酸化酵素、挙げるとキサンチンオキシダーゼ、P-450、LOX酵素、エポキシ酵素などがあり、体内のフリーラジカルの生成を促しますが、蔵茶中のポリフェノールはこれら酸化酵素の抑制と破壊作用があります。同時に生物体内に抗酸化システムが存在し、なかでも過酸化水素酵素(CAT)、スーパーオキシドディスムターゼ(SOD)、グルタチオンペルオキシダーゼ(GSH)など多くの抗酸化酵素があり、これら酵素はポリフェノール作用下で加速的にフリーラジカルを取り除き、活性酸素の損害を防止します。ポリフェノールは肝臓、肺、消化器系、血液など組織中の抗酸化システム酵素活性を増強し、体内の酸化酵素保護の役割を果たします。
動物実験によると、ポリフェノールの摂取は過酸化脂質が生じるのを抑制し、体内のビタミンC、E等抗酸化剤濃度を維持、フリーラジカルが引き起こすDNAの損害も抑制します。
〔喝藏茶為何能減低吸煙的毒害?〕
據世界衛生組織(WHO)、英國帝國癌癥研究基金會和美國癌癥協會共同完成的一份關于吸煙的調査報告説,目前全世界每10秒鐘就有1人死于吸煙引起的疾病。吸煙的危害首先是尼古丁及其綜合成份産生的自由基,有科學家做過測試,吸一支煙在人體會産生100萬個自由基(吸二手煙也同樣),過量的自由基就可以誘發體内不飽和脂肪痠的氧化,産生過氧化脂質,引起蛋白質的氧化聚合閤。不飽和脂肪痠是細胞膜的主要結構材料。自由基的産生和積纍,會削弱和破壞細胞的正常功能導致組織壞死,影響體内的正常代謝,從而引發疾病和機體的衰老。
生物體内有許多氧化酶,如黃嘌呤氧氣化酶、P-450酶繫、脂氧化酶、環氧酶等,會催化體内自由基的生成,藏茶中的茶多酚對這些氧化酶均有抑製和破壞作用。同時生物體内存在著抗氧化繫統(清除自由基體繫),其中包括過氧化氫酶(CAT)、超氧歧化酶(SOD)、穀胱甘肽氧化酶(GSH)等多種抗氧化酶,這些酶在茶多酚作用下加速清除自由基,防止機體受活性氧的損害。茶多酚還能增強肝臟,肺,消化繫統,血液等組織中的抗氧化繫統的酶的活性,並起到保護體内氧化酶的作用。
動物試驗中還發現,攝取茶多酚會抑製過氧化脂質的產生,維持體内維生素C、E等抗氧化劑的濃度,抑製自由基引起的DNA的損害等。

〔“茶寿”とは〕
世界一人当たりの茶葉の年間消費量は0.49kg、一人当たりの消費量が多い国上位5国はアイルランド、イギリス、クウェート、トルコ、カタールです。中国で一人当たりの消費量の地域格差が大きく、なかでも放区(内蒙古、新疆、西藏、青海等)の消費量は最大で5kg、一方沿海経済的先進地域の人口は多数であるため比率が低く、結果全国一人当たりの消費量は0.38kgとなります。
“自古古刹出茶寿”は本来寺で修行する僧を指しています。彼らの質素な食事は主に脂肪性食物中から植物性蛋白質と多くのミネラルやビタミンを摂取するもので、寿命は世間一般人を超えました。お茶は僧侶にとって毎日欠かせない生活飲料で、喫茶敬茶を与佛一味の象徴と見なし、喫茶の中に佛理を悟る、現代社会生活で茶を飲んで長寿の老人はいたるところにいる、だから蔵茶を提唱することは“茶寿”に近づくことなのです。蔵茶中の抗酸化作用はアンチエイジング、長寿で、蔵茶を飲むことで養生を言えば、喫茶で寿を享受できるのです。古人は文字を作る時にすでにこの規律を把握し、五穀雑穀を食することを“米”寿と称し、88歳まで生きることで、“茶”寿は米の文字の上に20歳を加えて、108歳まで生きることを意味づけたのです。
〔“茶壽”指什麼?〕
世界人均茶葉年消費量為0.49千克,人均消費量大的前5位國家分別為:愛爾蘭、英國、科威特、土耳其、卡塔爾。中國的人均年消費量的地區差異很大,其中牧區消費量最大,高達5千克,其次是沿海經濟發達地區,由于中國人口衆多,比例自然偏低,所以全國人均消費量僅為0.38千克。
“自古古刹出茶壽”,本來是專指在廟裏脩行的僧人,他們粗茶淡飯,主要是從脂肪性食物中攝取植物蛋白和多種礦物質,維生素,往往壽命都超出世間凡人。“茶”對于僧人來説是每日離不開的生活飲品,而且他們把喝茶和敬茶視為與彿一味的象徴,在品茶中感悟彿理,現今社會生活當中常飲茶而長壽的老人比比皆是,所以倡導喝藏茶,嚮“茶壽”靠近。
藏茶中的抗氧化作用其結果就是抗衰老,就是延年益壽,而對于喝藏茶達到養生來講,實在是一件易學易做,經濟實惠的事情,讓妳獲得品茶享“壽”。民間傳説古人在造字時已經註意到這個規律,説喫五穀雜糧叫做“米”壽,意在活到八十八歳,而“茶”壽是在米字上加了二十歳,意在能活一百零八歳。

〔QS認証とは〕
QSは“品質安全(食品質量安全市場準入)”(Quality Safety)の英略語で、中国が最近の実施した食品品質安全標示です。国家は、すべての食糧生産企業は検査を行い、合格した上で最小販売単位の食品包装に食糧生産許可証番号と食品品質安全市場準入標示(QS標示)を印字することによって出荷販売を許可すると強制的に規定しています。2004年、中国では米、植物油、小麦粉、醤油、酢の五類食品業界で食品品質安全市場準入制度が実行されました。2006年から、茶葉を含めた13食品がQS認証が無ければ市場販売できず、茶屋、茶館もQS認証がなければ経営できなくなりました。それは中国が最新で実施した食品安全標示で、国家質検総局は国務院が批准した三定方案に基づき確定した機能、《中華人民共和国産品質量法》、《中華人民共和国標準化法》、《工業産品生産可証試行条例》などの法律法規および《国務院関于進一歩加強産品質量工作若干問題的決定》の関連規定に依拠して、制定した食品及びその生産加工企業の監督管理制度です。QS認証は主に3項目が含まれます:
(1)食糧生産企業に食糧生産許可証制度を実施します。基本的生産条件を備えて、食品品質安全を保証できる企業に対して、《食品生産許可証》を交付、許可証範囲内の製品を生産することを許可します;条件に満たない企業は食品生産加工に従事することを禁じます。
(2)企業生産の製品出荷に対して検査の強行実施します。未検査あるいは不合格の食品は出荷販売が許されません。自主検査条件を備えない生産企業に対しては委託検査を実施します。
(3)食品許可証制度の実施に対して、合格した食品には市場準入標示、即ちQS標示を貼らなければなりません。
〔QS認証是怎麼迴事?〕
QS是“質量安全”(Quality Safety)的英文縮寫,它是我國新近實施的食品質量安全標誌。國家強製性規定,所有的食品生産企業必須經過檢驗,合格且在最小銷售單元的食品包裝上標註食品生産許可証編號並加印食品質量安全市場準入標誌(QS標誌)後纔能齣廠銷售。自2004年起,我國首先在大米、食用植物油、小麥粉、醬油和醋五類食品行業中實行食品質量安全市場準入製度。自2006年起,包括茶葉在内沒有QS認証的13類食品將不得在市場上出售,所有茶莊、茶館也不得經營無QS認証的茶葉産品。它是我國最新實施的食品安全標誌,它是國家質檢總局按照國務院批準的三定方案確定的職能,依據《中華人民共和國産品質量法》、《中華人民共和國標準化法》、《工業產品生産可証試行條例》等法律法規以及《國務院關于進一步加強産品質量工作若乾問題的決定》的有關規定,製定的對食品及其生産加工企業的監管製度。QS認証主要包括三項内容:
(1)是對食品生産企業實施食品生産許可証製度。對于具備基本生産條件、能夠保証食品質量安全的企業,發放《食品生産許証》準予生產獲証範圍内的産品;凡不具備保証産品質量必備條件的企業不得從事食品生産加工。
(2)是對企業生産的出廠産品實施強製檢驗。未經檢驗或檢驗不合格的食品不準出廠銷售。對于不具備自檢條件的生産企業強令實行委託檢驗。
(3)是對實施食品生産許可証製度,檢驗合格的食品加貼市場準入標誌,即QS標誌。

〔蔵茶を飲むのに、チベットの風俗を知るべきなのでしょうか?〕
蔵茶を飲用するだけならばチベットの風俗まで知る必要はありませんが、蔵茶の飲用方法を言えば、茶を通して神秘的なチベット文化を少し理解することによって世界が広がります。例えば、チベット人がなぜ蔵茶にミルク、塩、バターなどを加えるのか、他の添加物を蔵茶に加えると人体に何か特別な効果があるのか、蔵茶のチベット地域における歴史地位、蔵茶のチベット風俗中の諺、蔵茶がチベット人の日常生活上での価値など、あるチベット民俗の諺が特に圧巻です:“茶は血、茶は肉、茶は生命”チベットで茶が理解できなければ民俗を理解するのは難しいことです。
〔喝藏茶一定要懂藏俗嗎?〕
就飲用藏茶而言,無需懂藏俗,但就藏茶的飲用方法而言,通過茶粗略的瞭解一下神祕的藏地文化將是大有裨益。比如藏民為何需在藏茶中加入奶、鹽、酥油等,加了其它添加物後藏茶對人體會有什麼特殊的功效,藏茶在藏區的歷史地位,藏茶在藏民俗中的諺語,藏茶在藏民日常生活保健中的價値等等,有一句藏族諺語特別震撼:“茶是血、茶是肉、茶是生命”在藏區,不懂茶難以懂民俗。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。