おこりんぼうのアングリー

作・絵: ライマ(頼馬)
翻訳: 宝迫典子
出版社: 朔北社
価格: 1500円(税別)
発売日: 2006年12月
ISBN-10: 4860850491
ISBN-13: 978-4860850494

~お話~
ライマ(頼馬)は、可愛らしすぎる怪獣、不思議な動物といった面白い子がいっぱいでてくるお話を描いている絵本作家です。ライマの作品には悪者はでてきません。みんな可愛らしくて微笑ましい子たちばかり。アングリーは怪獣国一のおこりんぼう、 そんなアングリーをおこりんぼうの血が大好きな蚊のポータンをチクリとさしました。ポータンにさされるとただではすみません‥。アングリーの奮闘を描いた微笑ましい絵本です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。