国際飯店(パークホテル)

国際飯店2005

国際飯店2014

南京西路170号
1930年代から80年代のまるまる半世紀もの間、南京西路人民公園の向かいにそびえたつ国際飯店ParkHotelは上海一高いビルでした。建築士L.E.Hudecは1981年に上海に来て以来さまざまな上海の有名建築物を建てた著名人です。“摩天大楼”である豪華ホテル国際飯店はハイソサイエティーの社交場としてさまざまな宴がもよおされました。1935年2月京劇の名女形梅蘭芳が映画スター胡蝶をともなってソ連に出発する際には盛大な送迎会が開かれ、同年中国アメリカ間の長距離電話通話式典では宋美齢等著名人が列席しました。長きにわたり上海の地図が国際飯店を“0”として制作されていたことからもこの建物の歴史的重要性を再認識することができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。