トゥングレ(둥굴레/アマドコロ)

外観

トゥングレは、ユリ科アマドコロです。5月~6月に花根が白く先が緑色の可憐な花を咲かせ、9月~10月に実をつけます。お茶にする部位は根なので、お湯をさすだけでは充分出すことはできません。いれる場合は、水1ℓにトゥングレ10gを入れて煮込んで抽出します(お茶を煮て作る場合、水の量が3分の2ぐらいまで煮詰めるのが目安とされています)。
トゥングレのトゥン(동)には丸いという意味が有り、身体を丸く調和させるとされるお茶です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。