Darjeeling Tea Lovers Only 英国で見つけたダージリン トワイニングス 

本店正面玄関

棚に並ぶ紅茶のパッケージ

試飲コーナー

トワイニングスの古いポスター

ダージリンのパッケージはトイトレイン

イギリスで最初に茶葉が販売されたのは、1657年にギャラウェイ・コーヒーハウス経営者トーマス・ギャラウェイが店でコーヒー、ココアなどと一緒にお茶の販売をしたのが始まりとされています。
現在イギリス、いえ、世界で最も有名なお茶の専門店トワイニングスはいつから始まったのでしょうか?
トーマス・トワイニングが、ロンドンのストランド通りに紅茶店を開いたのは1706年のこと。英国初の紅茶専門店の名前はゴールデンライオンでした。当時コーヒーハウスは男性しか入れませんでしたが、ゴールデンライオンは女性も入ることができ、それによって人気店になりました。
現在も営業しているお店の前に立つと、感動がわきあがってくる人が多いのでしょう。多くのお客さんが立ち止って見上げたり、カメらをむけていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。