Darjeeling Tea Lovers Only 英国で見つけたダージリン ティサンズ

ティサンズ外観

店内

茶葉販売コーナー

ティーメニュー

クリームティー

ショップカード

イギリスのコッツウォルズは、羊が草を食む緑の丘陵地帯に村々が点在する、古き良き田園風景を垣間見ることができる場所です。
羊の丘を意味するコッツウォルズは、その名の通り、13~14世紀に羊毛産業で栄えました。そしてそこに建てられた石造りの家並みは、昔このあたりでたくさん採取されていたライムストーン(石灰石)によって建てられました。
産業は衰退しても、はちみつ色の美しい村と称えられる風景は文化遺産となっています。
英国の伝統的なティールームを巡るならば、コッツウォルズは一番のおススメです。
コッツウォルズに点在する町のひとつブロードウェイのハイストリートにあるティサンズ。
17世紀に建てられたライムストーンのコテッジで営まれるお店の間に置かれた緑の自転車は、昔配達に使われていたものです。
そこのクリームティーでいただいた紅茶はダージリンFTGFOP1。
2008年から連続してティーギルドのアウォード・オブ・エクセレンスを受賞している人気店で、販売しているお茶も30種類以上あると言います。
お土産には日本ではあまり売られていないダージリンカンジバレー茶園の紅茶を購入しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。