はまったアジアのお菓子

中国のサンザシ菓子と韓国のナツメチップ

美味しいお菓子というのは、例えば、旅の途中に思いがけなく出会ったりもします。韓国の胡桃菓子や、インドのミルクケーキ、トルコのマロン、イランのプリン忘れられませ~ん^^
ナツメチップに関しては、とうとうネット購入してEMSで取り寄せるまでになりましたが、最近は日本でも買えるようになりました。
そして、中国では、上海から紹興に向かうバンの中でいただいた挟心山楂には、ちょっと感動しました。見た目以上に美味しいのです。綺麗な個包装になっているのもお茶請けとして最適です。その時は、そこまででした。旅は始まったばかりで、スーツケースのスペースを使いたくなかったので…
でも、このお菓子とは縁があったのですね。帰国前日に飲み物を買うために入ったコンビニのレジの横に二袋見つけました。益民のサンザシ^ ^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。