トイトレイン

トイトレイン

トイトレイン

鉄道マーク

駅のドリンクスタンド

トイトレインの愛称で知られているダージリン・ヒマラヤ鉄道は、1881年に開通しました。
ニュージャルパーイーグリ駅からダージリン駅まで約 88 km(ニュージャルパーイーグリ→シリグリ→カルシオン→グーム→ダージリン)、高低差約2,000 m 、山間を縫うように走っています。車だと3時間くらいの道のりを8時間以上かけて。
1999年に世界遺産に登録された後、ディーゼル機関車による牽引に変わりましたが、惜しむ声に応えてカルシャンからダージリンまで一部区間に限り、昔懐かしい蒸気機関車の運用も続けられています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。