ラクダのミルクチョコレート

キャメルミルクチョコレート売り場一角

購入した3種類

日本発リスボン(ポルトガル)行きの直行便を運航している航空会社はありませんので、どこかを経由して行かなければなりません。今回利用した航空会社はドバイを経由するエミレーツ、ケニアに行く時に利用して以来です。
ナイロビ便を待った8時間という長い時間、見つけた最高の収穫はラクダのミルクで作ったという幻のキャメルミルクチョコレートでした。あの当時は専門店があって平積みにされていたのですが、今回は滋味目の免税店片隅に置かれていて、皆で探していなければ見逃すところでした(^^;板チョコでも一枚1000円の価格がついて、味は5種類(でも、3種類しか買わなかったからアラビカ・ミルク・オレンジまでしかわからないorz)。いつかドバイでひました方がこの記事を思い出してくださるといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。