広州茶博会 ミニ情報⑪

ガラス瓶や竹籠に盛られた胎柑仔。その大きさは、一瞬お茶の実かなと思ってしまう小ささ(大きさに反比例して値段は高いですが…;)。前日ご紹介した陳皮の産地で有名な広東省会で、みかんの実が育つ前小さな実のうちに採って乾燥させたものです。
漢方薬としての薬効は陳皮と同様です。香気は興味津々、陳皮と胎柑仔の違いは?この冬試してみたいと思います^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。