エカチェリーナ2世

2016年の終わりを過ごすのにふさわしいお茶はないかとお茶の引き出しを探してみました。
こちらロシアのお茶メーカーDOLCHE VITA TEAがだしているシリーズ(Collection of Elite Tea in Glass Jars)の中のひとつ。
ユジノサハリンスクのショッピングモールでジャケ買いした紅茶です。数名の歴史的な女性がラベルになっているのですが、読めないロシア語でも絵で分かったのがこの方。
1791年、日本で初めてロシア皇帝(エカチェリーナ2世)の茶会に招かれて紅茶を飲んだ大黒屋光太夫を記念して定められた紅茶の日。
エカチェリーナ2世ラベルのお茶はセイロン紅茶をベースにベリー系ドライフルーツと花びらが散りばめられた華やかな彼女の時代を象徴するような紅茶です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。