緑剣茶(拼音lv jian cha)

茶区:江南茶区
産地:浙江省諸曁市
产地:产于浙江省诸暨市
歴史:新しい茶
历史:一种新茶
特徴:外観は長剣のようで、色沢は嫩緑。水色は清澈明亮。湯をさすと起立し、長剣が立っているように見える。茶殻は全芽嫩緑明亮。
特征:形态如同一柄柄长剑,色泽嫩绿,汤色清澈明亮,冲泡后芽头笔直,如同长剑簇立,叶底全芽嫩绿明亮。
加工:通常3月下旬茶摘みを開始する。摘採標準はまだ開ききっていない肥壮な芽を摘む。紫芽、虫害芽、凍傷芽、魚葉のないものは摘まない。
生葉の静置(攤放)→加熱による酸化停止(殺青)→あぶり失水(烘二青)→炒り乾燥(復炒)→炒り乾燥(輝鍋)。
加工:一般在三月下旬开采,采摘的标准是芽头尚未展开,肥壮,紫芽、痛虫芽、冻伤芽、不能有鱼叶。
经摊放→杀青→烘二青→复炒→辉干制成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。