金壇雀舌(拼音:jin tan que she)

扁形炒青緑茶
茶区:江南茶区
産地:江蘇省常州市金壇区
产地:产于江苏省常州市金坛区
自然環境:
自然环境:茶园地处茅山山麓,海拔50~100米,年平均温度17℃,年降雨量1064毫米,无霜期230天,气候温和,土壤肥沃,植被茂密,小区环境条件优越。
歴史:1926年『金壇県誌』には金壇は隋代に県(金山県、唐代に金壇県に)となり、特産は、嵇稲、茶葉」とある。1983年開発。雀舌のような外観から命名。
历史:1926年 《金坛县志》载:“金坛设县于隋,物产之特殊者有嵇稻、茶叶。”1983年研制。形如雀舌而得名。
特徴:外観は色沢緑潤、扁平挺直扁、状如雀舌。香気は清高。滋味は鮮爽。水色は明亮。茶殻は嫩匀、成朶明亮。
特征:色泽绿润,扁平挺直扁,状如雀舌。香气清高,滋味鲜爽,汤色明亮,叶底嫩匀成朵明亮。
加工:清明節以前に芯芽、一芯一葉の摘採→生葉の静置(攤放)→加熱による酸化停止(殺青)→成形(整形)→あぶり乾燥(焙干)。
加工:清明前采摘芽苞和初展的一芽一叶,经摊放→杀青→整形→焙干制成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。