銀球茶(拼音:yin qiu cha)

球形半烘炒緑茶
茶区:西南茶区
産地:貴州省黔東南ミャオ族トン族自治州雷山県
产地:产于贵州省黔东南苗族侗族自治州雷山县
歴史:1982年開発。
历史:1982年研制。
特徴:外観は形似小毬、色沢墨緑、顕毫。香気は郁。滋味は甘。
特征:形似小球,色泽墨绿,显毫,香郁,味甘。
加工:開き始めた一芯一葉の摘採→選別(選料)→加熱による酸化停止(殺青)→揉捻→一次乾燥(烘炒)→篩分け(過篩)→計量(称重)→成形(造形)→あぶり乾燥(烘烤)→炒り乾燥(輝鍋)。
加工:采摘初展的一芽一叶,经选料→杀青→揉捻→烘炒→过筛→称重→造形→烘烤→辉锅制成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。