金駿眉(拼音:jin jun mei)

条形紅茶
茶区:江南茶区
産地:福建省武夷山市武夷山
产地:产于福建省武夷山市武夷山
歴史:正山小種紅茶第24代伝承者が率いるチームが、伝統技術を基に2005年に開発した新品種紅茶。
历史:由正山小种红茶第二十四代传承人带领团队在传统工艺的基础上通过创新融合于2005年研制出的新品种红茶。
特徴:外観は細小而緊秀、金黄絨毛、緊結繊細、圓而挺直、有鋒苗、身骨重、勻整。水色は金黄。香気は清爽純正、清高持久。滋味は飽満甘甜。茶殻は舒展、芽尖鮮活、秀挺亮麗。
特征:细小而紧秀。金黄绒毛、条索紧结纤细,圆而挺直,有锋苗,身骨重,匀整。汤色金黄。香气清爽纯正,清高持久。饱满甘甜,叶底舒展,芽尖鲜活,秀挺亮丽。
加工:500gの金駿眉に数万の茶芽を必要とする。武夷山自然保護区内の高山原生態小種の茶芽を摘採し、その後一連の複雑な萎凋、撹拌(揺青)、発酵、揉捻などの加工工程を経て完成させる。
加工:每500g金骏眉需要数万颗的茶叶鲜芽尖,采摘武夷山自然保护区内的高山原生态小种新鲜茶芽,然后经过一系列复杂的萎凋、摇青、发酵、揉捻等加工步骤而得以完成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。