法門寺⑨龍生九子

陝西省宝鶏市扶風県の法門寺。
寺前には‥‥、亀ではありません。贔屓です。
中国の伝説上の生物龍が生んだ九頭の子(龍生九子)のうちの一頭なのです。
九頭はそれぞれ姿形も性格も異なり、各自の性格に合った場所で活躍をしています。
どんな子たちなのか、明代にさまざまな書物に記載されていますが、書物によって名前や順序が異なります。
亀に似ている贔屓は、重きを負うことを好んだため、古来石柱や石碑の土台の装飾に用いられることが多かったと言います(石碑の台になっているのは亀趺)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。