プーアル茶年表⑲

1971年
第二四半期、国内外貿易を分業経営にする。「省茶司」の茶葉買付け辺境販売業務、関連従業員を省商業局貿易公司に組み込み、国内販売を管理する。省対外貿易局が相前後して茶葉輸出業務を省土産粮油進出口公司管理とする。輸出資源は貿易公司が提供する。【雲南省茶葉進出口公司誌 P21】
二季度,调整内、外贸经营分工,将省茶司的茶叶收购及内边销业务,连同有关职工交给省商业局贸易公司管理,属内贸体制,省对外贸易局先后将茶叶出口业务并入省土产粮油食品进出口公司管理,属外贸体制,出口货源由贸易公司提供。
1972年
省茶葉公司が下関茶廠の七子餅茶生産再開を許可する。【雲南省下関茶廠誌 P18】4月、昆明茶廠が昆明市軽工局から再び「省茶司」管理に戻る。【雲南省茶葉進出口公司誌 P109】6月14日、省食品公司、省貿易公司、省土産畜産進出口公司(注:省茶葉進出口公司は省土畜産進出口公司と合併)革命委員会は共同声明を発表。茶葉畜産品業務に関して外国貿易関連事項に入る。1972年7月1日から茶葉畜産品業務は省外貿局土畜産進出口公司取り扱いとなる。【雲南省下関茶廠誌 P18、19】
经省茶叶公司批准,本年恢复了下关茶厂七子饼茶生产。四月,昆明茶厂又从昆明市轻工局回归省茶司管理。六月十四日,省食品公司、省贸易公司、省土产畜产进出口公司(注原省茶叶进出口公司合并省土畜产进出口公司)革命委员会联合发文,关于茶叶、畜产品业务划归外贸经营有关事项的通知,自一九七二年七月一日起茶叶畜产品的业务划归省外贸局土畜产进出口公司经营。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。