平水珠茶 ヘイスイジュチャ

平水珠茶 ヘイスイジュチャ

平水珠茶 ヘイスイジュチャ

平水珠茶 píng shuǐ zhū chá
平水珠茶 ㄆㄧㄥˊ ㄕㄨㄟˇ ㄓㄨ ㄔㄚˊ
핑수이주차 평수주차
Pingshui Zhu Tea

♦茶種:
緑茶 不発酵茶
♦産地:
浙江省紹興市紹興県平水鎮 Zhejiang 저장성
♦特徴:
条索(外観/Appearance/모양):
浑圆紧结,呈颗粒状
渾圓=roundy/(丸くよられている) 緊結=tightly/(よりがしっかりとしている) 顆粒=graining appearance/(粒状)
色泽(色沢/Colour/색택):
墨绿光润,绿润
墨緑=blackish green/(深緑色) 光潤=bloomed/(潤いがある) 緑潤=green bloomed/(生き生きとした緑色で光沢に富む)
香气(香気/Aroma/향기):
香高持久
香高=high aroma/(香り高い) 持久=persistent/(持続性がある)
汤色(水色/Liquor Colour/탕색):
黄绿明亮
黄緑=yellowish green/(黄緑) 明亮=bright/(明るく透明)
滋味(滋味/Taste/맛):
浓醇,回味甘甜
濃醇=heavy and mellow/(濃く口当たりが良い) 回味=aftertaste/(余韻がある) 甘甜=sweet/(甘味がある)
叶底(茶殻/Infused Leaf/차찌꺼기):
黄绿柔软
黄緑=yellowish green/(黄緑) 柔嫩=tender/(柔らかい)
♦歴史:
紹興南東の著名な集落として平水は唐代にはすでに茶葉加工貿易の集散地でした。
清代から中華民国時期までの300年間、諸曁、嵊州、汆姚、天台など周辺で産する珠茶の多くが平水に集まり精製加工を経て輸出されたため、浙江で産する珠茶は国際貿易でしだいに“平水珠茶”と呼ばれ現在に至ります。数百年来、輸出は衰えず、主要輸出緑茶製品です。
历史:作为绍兴东南的一个著名集镇,平水早在唐代就已经是茶叶加工贸易的集散地了。
清代至民国时期的近300年间,诸暨、嵊州、汆姚、天台等周边县市所产珠茶,多集中在甲水进行精制加工、转运出口。因此,浙江所产的珠茶在国际贸易逐渐以“平水珠茶”相称,一直沿用至今。几百年来,外销不衰,成为我国主要出口绿茶产品。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。