J.Thomas(ジェイトーマス)

インドの茶園で生産されたお茶はその生産者(セラー)から販売者(バイヤー)に渡る間にブローカーを挟みます。
ブローカーは生産者から届けられたサンプルを鑑定してリストを作り、バイヤーにオークションによってお茶を落札させます。
販売者といっても資格を持っている者しかオークションに参加することはできません。
インドの紅茶を購入しようとする会社はバイヤーに依頼して落札してもらうのです。
インドには7社のブローカーがあり、J.Thomas(ジェイトーマス)が圧倒的に最大のブローカーです。(2011-05-12)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。