バゴダ シュエーシーゴー

シュエーシーゴーという名前は部族が異なっても一緒に生きて行きましょうという意味があります。
偉大な王様アノーエッタ王が1058年に始めて1113年までかけて造られました。このバゴダのようなバゴダがあと三ヶ所、この町には四方四ヶ所に仏歯が安置されているバゴダがあります。
昼12時までに四ヶ所すべてで同じお祈りをすると願いがかなうとされています。
朝4時に起きればまわりきるそうで…。(2009-09-16)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。