杭州両点一線的生活⑭

紙銭を燃やして故人を迎える中元節(鬼節)。
除夕、清明節、重陽節とともに中国の四大伝統祭祖節です。盂蘭盆会とも言われるこの一日仏教徒には特に大切な日、祖先があの世で困らないように紙銭を燃やすのです。
今日のランチは、猫精珈琲(ネコカフェ)へ。
何が出てくるか、出てくるまで分からない猫飯68元。
龍井茶88元。
ランチとしては、めっちゃ高いわけですが、1組が占有できるスペースは、広かった。
今日の猫飯の答えは、鰹節がいっぱいかかったお好み焼きかと思いきや、オムライス・・・
サイン帳に「猫と遊ぼうと来たのに、猫寝てるだけ」answer→猫にアクティブを求めてはいけませんw

(Facebook記事2019年8月15日より)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。