韓国茶生活の12か月 七夕

曹渓寺の七夕

蓮花茶

梨花洞階段上のカフェ

全州

釜山女子大学茶樹

蓮花茶

蓮池と茶亭

初夏の北村

蓮花茶

蓮絵の急須

蓮絵の急須

茶ばさみで花を開く

中華圏では、7月1日に鬼門が開き、7月末日8月1日に鬼門が閉じると言います。この月には供物をそなえて祖先の魂をまねき、身寄りのない魂のためにも施食を行います。韓国では仏教が盛んだった高麗時代に毎年7月15日の中元に盂蘭盆会がおこなわれていました。
7月7日は七夕節ですが、乞巧節とも言います。女子は手芸が上手になるように織姫に祈りました。曬書曝衣という、衣装や蔵書の虫干しも、梅雨が明けるこの頃に行われました。
彦星と織姫が出会うこの日、チャルトック(찰떡 粘り気のある餅)を食べます。そのため、相性の良い男女をチャルトック・カップルと表現することもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。