韓菓 ヤクシク(약식/薬食)

ヤクシク

ハチミツは薬用としても用いられていました。例えば蜂蜜酒を薬酒、蜂蜜飯をヤクシク(약식/薬食)、蜂蜜果を薬果と言います。
新羅時代から伝わる風習として陰暦1月15日には韓国ではヤクシクを作り、隣近所と分け合って食べるそうです。
ヤクシクの作り方
~材料~
もち米 130g
塩 1g
ナツメ 5個
クリ 5個
松の実 3g
砂糖 24g
サラダ油 2g
片栗粉 1g
シナモンパウダー 0.5g
醤油 7g
ゴマ油 3g
ナツメ種の煮汁 4g
ハチミツ 18g
~作り方~
・もち米はきれいに洗い、3時間ほど水に浸し、ザルにあげます。
・ナツメ、クリを6等分くらいに切ります。
・蒸し器に水を入れて湯気が上がってきたらぬれ布巾を敷いてもち米を入れて強火で10分ほど蒸したら塩水(塩1g水25g)を注いで、もち米を混ぜたらさらに20分ほど蒸します。
・鍋に砂糖12gを加え、砂糖が溶けたらサラダ油を注ぎ、砂糖が飴色になってきたら片栗粉を加え、よく混ぜて煮詰めてヤクシクソースを作ります。
・ヤクシクソース15gに醤油、シナモンパウダー、砂糖12g、ナツメの煮汁、ハチミツ、ゴマ油を混ぜ合わせて、もち米に混ぜ、クリ、ナツメ、松の実を加え混ぜます。
・ボールに混ぜたもち米を入れ、湯煎にかけて、中火で味がまんべんなくなじむまで数十分蒸らし混ぜます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。