韓食 ピンデトック(빈대떡)

ピンデトック

1670年頃に書かれた女性の手による韓国初の調理書『飲食知味方』に、ピンデトックが掲載されています。
きれいに緑豆の皮をむき、水気を切ったらよく挽き、油をひいて熱した鉄鍋に緑豆粉を少しずつすくってのせ、皮をむいた小豆にハチミツをからませた餡を置き、その上にまた緑豆粉を乗せて柚子色になるまで良く焼くと書かれています。
~材料~
緑豆粉 200g
キムチ 50g
ネギ 50g
(中身はお好みで)
塩 しょう油 コショウ 生姜汁 サラダ油 少々
~作り方~
・お好み焼きの生地を作る要領で緑豆粉に水を入れまぜておきます。
・きざんだキムチとネギに緑豆粉を流し入れて、塩とお好みで調味料を入れます。
・フライパンに油をしいて、弱火で生地両面を十分に焼きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。