Darjeeling Tea Lovers Only コルカタ ファーストフラッシュのテイスティングルーム(鑑定室)

ティーオークションセンターニルハットハウス

J.Thomasテイスティングルーム看板

執務机

テイスティング

ファーストフラッシュ

ダージリンファーストフラッシュ鑑定

鑑定

鑑定

CTCのテイスティング

牛乳を加えたテイスティング

最終分析で重きをなすのは、人的要素です。
ティーテイスターが最終判断を行い、最終生産物の質を識別するまで、ティーガーデンからカップまでの茶葉の旅は終わりません。
ティーテイスティングは熟練した専門家の仕事です。ティーテイスターは少なくとも5年間のトレーニングを積んでいるのです。
ディーテイスターは、テイスティングしたお茶のすべてを知覚することができ、生育状態から製造において欠点を検知する十分な知識を持っています。
彼らの仕事は、単にお茶を評価するのではなく批判的にそれを分析することです。
長いテーブルは自然な北明かりを浴びて、セット・アップされます。
蓋がついた鑑定杯と鑑定碗は列を作って整然と並べられます。
アシスタントは乾燥茶葉を正確に2.5gあるいは3g量って、テーブルに沿って、鑑定杯の中に入れます。
別のアシスタントが、沸騰したお湯を入れたヤカンを運んで続きます。
ポットに湯を注ぎ、5分間注意深く抽出時間を計ります。
次に、実際にテイスティングを行います。
テイスティングは音をたてて茶を口の中に吸い込み、口の中で液体を転がし、速くスピットンへそれを吐いて、茶を評価します。
ティーテイスターがカップの列に沿って移動するとともに、彼は典型的なティーテイスティング用語を使って観察を口述するのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。