四国村異人館

四国村異人館

四国村異人館内装

四国村異人館内装

食事

四国村は四国各地から移築された建物33軒その当時のままの姿で復元されている場所です。
香川県高松市高松駅から電車に乗って、屋敷駅が最寄り駅。
出入口の所に立っているので、まだどこも巡っていないうちから異人館のティールームで休んでしまった(^_^;)
英国人住宅として神戸に建てられた館。表にあるポストとガス燈は夏目漱石が英国留学中住んでいたロンドン西南部チェルシーにあったもの。店内のインテリアはビクトリア王朝時代のもの。アイスティーとエッグサンドをいただきながら、まったり過ごしました^^
このあと、四国村入村料金を払った時、異人館ティールームの100円割引券をもらいましたorz 皆さん、こんなトラップもありますから、気をつけてw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。