アドベントカレンダー

【今朝の☕】
12月1日(木曜日)のお茶は、Rose Pouchong。
摘みたてのバラのような香りがする特級祁門毛峰。熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。快い香りを楽しむためにストレートで飲むことをおススメします。
【今朝の☕】
12月2日(金曜日)のお茶は、Assam TGFOP。
アッサムのティッピーゴールデン フラワリーオレンジペコ。その力強さは特別な朝食の理想的な友です。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おいてください。ミルクティーまたは、軽くいれてミルクなしで飲んでください。
【今朝の☕】
12月3日(土曜日)のお茶は、Ruby Red Christmas Infusion。
ハイビスカス、ローズヒップ、プラム、クローブ、シナモン、ジンジャー、アップルの香りがあふれるお茶です。
一人あたり一つのティーバッグを沸騰したてのお湯で、3~5分間お好みの濃さでティーバッグを引き上げます。
【今朝の☕】
12月4日(日曜日)のお茶は、Earl Grey。
非常に人気の高いお茶アールグレイは1830年代のグレイ伯爵にちなんで名づけられたベルガモットで柑橘系の香りをつけた紅茶、古典的イギリスのアフタヌーンティーに欠かせません。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おいて下さい。ミルクティーまたは軽くいれてストレートで飲むか、レモンを一切れ加えて下さい。
【今朝の☕】
12月5日(月曜日)のお茶は、Darjeeling FTGFOP。
マスカテルフレイバーのあるダージリンティーファイネストティッピーゴールデンフラワリーオレンジペコです。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。ミルクティーにするか、軽めにいれてストレートで飲んでください。
【今朝の☕】
12月6日(火曜日)のお茶は、Moroccan Mint。
緑茶、スペアミントの葉、ペパーミントの葉を原料にした伝統的なカサブランカバザールのレシピです。繊細かつさわやかで、食後に理想的です。
80℃の湯を注いで、2分間おいて、ストレートでいただきます。
【今朝の☕】
12月7日(水曜日)のお茶は、Gunpowder。
きつく丸められた葉は火薬に似ています。葉が広がると予想外に風味のある緑茶です。
80℃の熱湯で2分間抽出、ストレートでいただきます。
【今朝の☕】
12月8日(木曜日)のお茶は、Liquorice Mint and Lemon Verbena Infusion。
リコリスはカフェインレス、どんな時間でもその自然な甘みを楽しめます。
沸騰したてのお湯を注いで、3~5分間お好みで抽出します。
【今朝の☕】
12月9日(金曜日)のお茶は、Royal Blend。
1902年夏にエドワード7世のためにブレンドされたロイヤルブレンド。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。ミルクティーにして飲むと良いです。
【今朝の☕】
12月10日(土曜日)のお茶は、Chai。
インドのハーブとスパイスでスパイスをきかせたこの紅茶レシピは心温まる飲み物です。材料は、紅茶、クローブ、コリアンダー、スターアニス、フェネル、クミン、ジンジャー、シナモン。熱湯を注いで3~5分間抽出、ミルクを加えてお飲みください。
【今朝の☕】
12月11日(日曜日)のお茶は、Sour Cherry and Orange Infusion。
材料は、ハイビスカス、アップル、ローズヒップ、スイートブラックベリー、オレンジピールなど、芳醇でフルーティな飲み物です。沸騰したてのお湯を注ぎ、3~5分間お好みで抽出します。
【今朝の☕】
12月12日(月曜日)のお茶は、Royal Blend。
1902年夏にエドワード7世のためにブレンドされたロイヤルブレンド。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。ミルクティーにして飲むと良いです。
【今朝の☕】
12月13日(火曜日)のお茶は、Rose Pouchong。
摘みたてのバラのような香りがする特級祁門毛峰。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。快い香りを楽しむためにストレートで飲むことをおススメします。
【今朝の☕】
12月14日(水曜日)のお茶は、Christmas Tea。
紅茶、カカオニブ、クローブ、ベニバナなどを材料にしたクリスマスにふさわしい華やかなお茶です。
100℃まで沸騰した湯を注ぎ、5分間おきます。
【今朝の☕】
12月15日(木曜日)のお茶は、Assam TGFOP。
アッサムのティッピーゴールデン フラワリーオレンジペコ。その力強さは特別な朝食の理想的な友です。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おいてください。ミルクティーまたは、軽くいれてミルクなしで飲んでください。
【今朝の☕】
12月16日(金曜日)のお茶は、Moroccan Mint。
緑茶、スペアミントの葉、ペパーミントの葉を原料にした伝統的なカサブランカバザールのレシピです。繊細かつさわやかで、食後に理想的です。
ストレートで飲んでください。80℃の湯を注いで、2分間おいて下さい。
【今朝の☕】
12月17日(土曜日)のお茶は、Earl Grey。
非常に人気の高いお茶アールグレイは1830年代のグレイ伯爵にちなんで名づけられたベルガモットで柑橘系の香りをつけた紅茶、古典的イギリスのアフタヌーンティーに欠かせません。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おいて下さい。ミルクティーまたは軽くいれてストレートで飲むか、レモンを一切れ加えて下さい。
【今朝の☕】
12月18日(日曜日)のお茶は、Gunpowder。
きつく丸められた葉は火薬に似ています。葉が広がると予想外に風味のある緑茶です。
80℃の熱湯で2分間抽出、ストレートでいただきます。
【今朝の☕】
12月19日(月曜日)のお茶は、Liquorice Mint and Lemon Verbena Infusion。
リコリスはカフェインレス、どんな時間でもその自然な甘みを楽しめます。
沸騰したてのお湯を注いで、3~5分間お好みで抽出します。
【今朝の☕】
12月20日(火曜日)のお茶は、Chai。
インドのハーブとスパイスでスパイスをきかせたこの紅茶レシピは心温まる飲み物です。材料は、紅茶、クローブ、コリアンダー、スターアニス、フェネル、クミン、ジンジャー、シナモン。
熱湯を注いで3~5分間抽出、ミルクを加えていただきます。
【今朝の☕】
12月21日(水曜日)のお茶は、Sour Cherry and Orange Infusion。
材料は、ハイビスカス、アップル、ローズヒップ、スイートブラックベリー、オレンジピールなど、芳醇でフルーティな飲み物です。
沸騰したてのお湯を注ぎ、3~5分間お好みで抽出します。
【今朝の☕】
12月22日(木曜日)のお茶は、Darjeeling FTGFOP。
マスカテルフレイバーのあるダージリンティーファイネストティッピーゴールデンフラワリーオレンジペコです。
熱湯を注いで、お好みで3~5分間おきます。ミルクティーにするか、軽めにいれてストレートで飲んでください。
【今朝の☕】
12月23日(金曜日)のお茶は、Ruby Red Christmas Infusion。
ハイビスカス、ローズヒップ、プラム、クローブ、シナモン、ジンジャー、アップルの香りがあふれるお茶です。
一人あたり一つのティーバッグを沸騰したてのお湯で、3~5分間お好みの濃さでティーバッグを引き上げます。
【今朝の☕】
12月24日(土曜日)のお茶は、Christmas Tea。
紅茶、カカオニブ、クローブ、ベニバナなどを材料にしたクリスマスにふさわしい華やかなお茶です。
100℃まで沸騰した湯を注ぎ、5分間おきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。