毛蟹烏龍茶(拼音:mao xie wu long cha)

烏龍茶
茶区:華南茶区
産地:福建省泉州市安渓県
产地:产于福建省泉州市安溪县
歴史:毛蟹品種は福建省安渓福美郷が原産。
历史:原产福建安溪福美乡。20世纪20年代研制。因形同“毛蟹”而得名。
特徴:外観は弯曲結実、頭大尾尖、茸毛多いが脱落しやすい。香気は高爽。滋味は純厚。色種原料。
特征:弯曲结实,头大尾尖,茸毛多但易脱落。香气高爽,口味纯厚。
加工:開いた二葉から三葉の摘採→萎凋→撹拌(做青)→加熱による酸化停止(炒青)→揉捻→一次あぶり乾燥(初烘)→(包揉)→再あぶり乾燥(復烘)→(復包揉)→仕上げ乾燥(足干)。
加工:新梢呈小开面至中开面时采2~3叶。经萎凋→做青→炒青→揉捻→初烘→包揉→复烘→复包揉→足干制成。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。