武夷岩茶鉄羅漢(拼音:wu yi yan cha tie luo han)

条形烏龍茶
茶区:江南茶区
産地:福建省武夷山市武夷山慧苑内鬼洞
产地:产于福建省武夷山市武夷山慧苑鬼洞
歴史:鉄羅漢は最も古い名欉のひとつで、朱子学の祖朱熹(1130~1200年)の書物にも登場する。武夷山慧苑寺に茶作り名人の僧積慧がいた。積慧は強靭な身体で色黒だったため鉄羅漢と呼ばれていたため、その僧が作った茶は鉄羅漢と呼ばれるようになったという説がある。
历史:武夷山慧苑寺一僧人叫积慧,专长铁罗汉叶采制技艺,他长得黝黑健壮,身体彪大魁梧,像一尊罗汉,乡亲们都称他“铁罗汉”。 他制的茶就叫“铁罗汉”。
特徴:四大名欉(大紅袍、鉄羅漢、白鶏冠、水金亀)。条形、暗緑色。香気は馥郁幽長。香気岩韻が突出している。
特征:香气馥郁幽长,“岩韵”突出,多次冲泡有余香。
加工:大紅袍と同じ。
加工:采制工艺与大红袍类似。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。