クリスマスティー

毎年クリスマスシーズンには各紅茶メーカーからさまざまなクリスマスティーが販売されます。
このクリスマスティーの起源は、19世紀のイギリスで、ドイツのアルバート公と結婚したヴィクトリア女王が、ドイツのクリスマス習慣を取り入れてクリスマスツリーを飾り、パーティーを開いたことから、ツリーとクリスマスパーティーは伝統となりました。またその時にしばしば出されるのが、オレンジピールや、ジンジャー、シナモン、クローブといったスパイスをブレンドさせた紅茶だったそうです。
今年のマイクリスマスティーは英国展で購入した英国王室御用達老舗紅茶ダーヴィルス・オブ・ウィンザー(Darvilles of Windsor)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。