オーソロックティーミュージアム(O’sulloc TeaMuseum/오설록 티뮤지엄)@済州島

ティーミュージアム

100年茶樹

ロビー壁画

展示場

世界の茶碗

世界の茶碗

済州島オーソロックティーミュージアムは、アモーレパシフィックが韓国茶文化を継承普及させるために2001年9月に開館した韓国国内最大規模の茶総合展示館です。すぐ横に広がる緑の海のような茶園と共に済州の観光名所として開館以来毎年150万人以上が訪れます。
正面玄関横には、漢拏山野生在来100年茶樹の看板が、この日は世界の茶碗展示がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。