桜舞う仙厳寺(선암사)@全羅南道順天

境内の桜

仙厳寺

棗茶と柚子茶

境内の茶樹

境内に数百年前から野生茶樹が群生して、僧侶が茶を作る仙厳寺(선암사)を訪れたのは、4度目だけど、薄紅色のジュータンを踏んではらりと青い空に舞う花びらを見上げる春の風景は初めてでした^_^
帰りは参道横にある茶房でひと休み。ことこと煮込まれた棗茶と柚子茶は果肉がしっかり入って濃厚な味わい、茶たけではなく山の恵み茶外茶も販売しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。