韓国の食を学ぶ旅 その8

メジュからのジャン作り、その2
メジュをカメに入れたら、メジュの2倍の塩水を流し込みます。
この塩水は海から作った塩を数年間寝かせたものが用いられています。
塩を塩水してからも数日寝かせておきます。
今回の2倍という塩水の加減はカメを置いておく場所が日当たりが良いからということで、やはり美味しいジャン作りは作り手の技によって左右される部分があります。(2011-03-27)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。