茶摘み

南インドでは、茶葉を摘む労働者さんの一日の日給はだいたい300ルピー(約6ドル)くらいです。
北のダージリンの日給よりも高いです。
この賃金はスリランカの茶摘の日給とほぼ同水準らしいです。
乾季は新芽が出るのに11日間、一芯三葉になるのに12日間、計23日かかりため、23日に一度摘めます。
雨季は新芽が出るのに7日間、一芯三葉になるのに7日間、そのため14日に一度摘めます。(2012-06-26)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。