〈雲南懐古〉 倚邦村その6

この村で一番栄えていた一族が曹家です。
山奥のほうに主人の立派なお墓があります。かつて関帝廟と孔明廟があった間に、曹家のお墓があったというのです。
おじいちゃんが探してくれたのですが、草に覆われて見つかりませんでした。
廟の近くにお墓を建てるのは風水的にはよくないそうですが、風水の教えさえ凌駕するほど栄華を誇った一族だったのでしょう。(2010-07-09)

#Once apon a time in Yunnan #雲南懐古

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。