サンルージュの誕生

紅いサンルージュの茶畑

サンルージュの水色

サンルージュは枕崎で生まれたニューフェースです。
名前の由来は、太陽の強い日差しの中で、紅色の新芽が萌え立つ様子から口紅をイメージして名づけられました。これまでにないカタカナ表記で品種名がつけられました。
世界的にもめずらしいこの紅い茶畑と水色を見ると、それだけで大変な可能性を感じられ、サンルージュにたくさん含まれているアントシアニンには眼精疲労軽減効果が期待されています。
枕崎で生まれたサンルージュは、徳之島に渡り茶畑を紅色に染めています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。