足助寒茶

蒸し

天日干し

寒茶ってご存知ですか?それは、文字通り、寒い時期に作られるお茶なのです。
昔は、日本各地で作られた寒茶、今では愛知県の足助や徳島県の宍喰など、一部の地域のみでしか作られていないので、お茶作りのようすを見ることは容易ではありません。
足助寒茶、年に一度だけそのチャンスが訪れます。一月に三州足助屋敷で寒茶作り体験イベントがあるのです。
お茶摘みという作業はなく、茶葉の採取は枝ごと刈り取ります。トラックの荷台いっぱいに積んだ茶樹の枝はそのまま桶の中に詰めて蒸すのです。蒸しあがった茶葉は簡単に枝からはずれます。この茶葉を天日干ししたら出来上がりです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。