ふじのくに山のお茶茶会緑茶編①

香駿

黄金みどり

日向力茶

ひかり小町

「ふじのくに山のお茶100選」は、栽培適地で育まれた良質な茶葉を活かし、先人より引き継がれた高い生産技術によって生産される静岡でしか作ることができない個性豊かな新ブランドであると認定された銘茶の総称です。
そんなお茶をテーマにしたお茶会に参加してきました。
今日は飲んだお茶27種類のうち不発酵茶を4種類ご紹介しましょう~^^
静岡市葵区茗広茶業の「香駿」は、ジャスミンのようなほのかな香りのする普通煎茶です。
静岡市葵区佐藤浩光さんの「黄金みどり」は世界的にも珍しい年に4回新芽が黄金色になる不思議な茶樹から作った普通煎茶です。
静岡市葵区サスナカ牧野商会の「日向力茶」は静岡の茶祖聖一国師生誕地で作った奥藁科の芳醇な味わいのある普通煎茶です。
川根本町つちや農園の「ひかり小町」は世界農業遺産茶草場農法から生まれる天空の香り、おくひかりの特徴を引き出す栽培方法にこだわった普通煎茶です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。